設備案内

工場内見学ツアー

タナカファクトリー製造第1

  • 3D FABRI GEAR

第三工場1F 設備

HMX3510NT

3D FABRI GEAR (マザック)

長尺パイプや形鋼をローディングステーションにセットすることでプログラム指令にて自動的に素材を加工部へ搬入し、3次元レーザヘッドで自由自在な切断形状に加工を行ないます。

3次元加工ヘッドから生まれる、常識をくつがえす精密斜め切断

軸方向に直角の切断しか出来なかった長尺材レーザ加工機に3次元ヘッドを始めて採用。
希望通りの角度の切断面が得られます。

あらゆる形状の長尺材から、長短さまざまなワークを完全自動加工

自動芯出しチャック、フローティングV型サポータ、ダブルチャッキング加工、溶接面自動検出加工など加工精度を高める数々の機能を装備しています。また、チャックの特殊クランプジョーは、クランプする素材長さが短く、材料の歩留まりを向上させます。

3D FABRI GEAR
軸構成 ハイブリッド方式 (X軸:チャック左右移動、Y軸:ヘッド移動)
加工ヘッド オフセット方式
被加工材形状 丸、角などのパイプ長尺材、C形鋼、
H形、I形、L形鋼などの異形長尺材
被加工材材質 軟鋼、ステンレススチール
被加工材長さ 3,658~8,000mm※1
被加工材最大径 丸パイプ φ220mm 角パイプ □150mm
被加工材質量
(1本)
330kg
チャックセンタの長さ 950mm
X,U,V軸移動量
(チャック左右移動)
X:8,955mm、U:8,779mm、V:2,315mm
Y軸移動量
(ヘッド前後動)
985mm
Z軸移動量
(ヘッド上下動)
370mm
A軸移動量
(ヘッド旋回)
±9999.999°
B軸移動量
(ヘッド振り)
±135°
C軸移動量
(チャック旋回)
±99999999°
早送り速度 X,U,V:100m/min、Y:36m/min、
Z:30m/min A,B:9,600°/min、C:20,000°/min
CNC装置 MAZAK & FANUC L-64(FABRI GEAR)
制御軸数 11軸制御
プログラム方式 EIA/ISOコード
倣い装置 非接触式
レーザ発振器 2,500W
ワーク搬出入部
制御装置
FANUC POWER MATE(6軸+8軸) 2set

このページのトップへ戻る